代表挨拶 - IBGメディア株式会社
CEO Message

代表挨拶

「必要とされる人」の集団である。

私たちIBGメディアグループは、共に成長し続け信頼されるパートナーを目指し、これまで広告事業や開発事業では法人、自社サービス事業では個人のお客様から当社を必要としていただき、今日まで企業として継続することができました。心から感謝申し上げます。

私たちの強みは、「伴走力」です。

お客様が抱える様々な課題に対して、同じ当事者意識をもって考え、解決策を実践していく。
それは、必ずしも革新的な技術を伴うものではありませんが、誠実にお客様と向き合い共に歩みながら必要とされ続ける集団として成長していくことを目指し続けます。

また昨今、私たちは社会に参画する一員として、様々な社会課題の解決にも貢献できないかと考え取り組みを始めました。
OiTr事業では女性の抱えるジェンダーギャップの解決に、侍メール事業では日本のスポーツ界の発展に、Timedoorのプログラミング教室事業では教育の機会の平等に、そして今後も様々な社会課題の解決に貢献できるよう、継続的に取り組んで参ります。

最後に、全てのお取引先様、提供サービスのお客様、従業員及びご家族の皆様に心から感謝申し上げます。
まだまだ発展途上の私たちですが、全ての皆様そして様々な社会課題の解決に貢献できるよう、これからも日々邁進してまいります。

これからも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

どうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役
IBGメディア株式会社

他のページ

当サイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。当サイトをご利用いただく際には、当社のクッキーの利用について同意いただいたものとみなします。当社の使用するクッキーや、クッキーの削除またはブロックの方法については、クッキー(Cookie)ポリシーをご確認ください。